私のおきにいり 〜買ってよかったもの〜

  • 2020.08.16 Sunday
  • 18:00

JUGEMテーマ:料理教室

 

こんにちは!飲茶教室オギンズです!

 

暑いですね!

今日は静岡の方で気温が40度超えたそうです。

今年の夏はマスクの蒸し暑さもあって、

なるべく外には出たくないと思ってしまいます(;^ω^)

体力奪われたくなくて、目的のものを買ったらすぐ帰ろうと

すっかり寄り道しなくなりました。

 

しかし年々暑くなっていくような気がしますが、

数年後はどうなっちゃうんでしょう。

もう1日中エアコンつけっぱなしじゃないとムリですねー。

 

 

 

 

◇      ◇      ◇      ◇

 

 

 

さて、タイトルにもありますように

「買ってよかったもの」をご紹介したいと思います。

 

さっそくですが、コレ。

半年前くらいに合羽橋で見つけ、なんかプロっぽいなぁ〜と思って買ってみたラップです。

 

 

 

いつも使っているものよりお値段は少々高かったのですが、

長さ100mもあったので100均などで購入するものよりはるかにコスパは良い!

 

 

やわらかくて薄くてしなやかな肌さわり。

 

ご丁寧に記載してあるとおり、”ぴったりはりつく” んです!!

 

よくある箱から引き出すときにピーーーーっと裂けることもない。

 

 

だから、大事に大事に使いたくなる!

 

 

 

たかがラップかもしれませんが、優秀すぎて感動しました。

 

 

特に教室では老麺を培養する時、乾燥防止のためラップできっちり蓋をしたいのでとても役立ってます。

 

 

このラップいいなぁ〜と思ってふと教室の中を見渡すと、

なんと3種類のラップがあることに気づきました・・・。

 

 

商品名は省きますが、原材料名をみると3種とも全て違います。

 

こんなにじっくり見たことなかったので、いろんな種類があることに初めて気づきました。

 

 

このリケンラップは

「塩化ビニル樹脂」

 

あとは、

「ポリ塩化ビニリデン」と

「ポリエチレン」。

 

 

 

 

せっかくなので、違いを調べてみることに。

 

・塩化ビニル樹脂

 よく伸びるので器にくっつきやすい

 熱に強い

 スーパーなどでよく使われている

 

・ポリ塩化ビニリデン

 粒子間が狭いので、においや酸素を通しにくく機能性が高い

 長期保存に適している

 価格高い

 

・ポリエチレン

 価格が安く、環境面に優しい

 酸素を通しやすいため、野菜等の保存に適している

 耐熱性ではないので電子レンジ使用時には注意が必要

 

 

ほかにもまだ種類があるそうですが一般的に手に入りやすいのは上記3つではないかと思います。

 

 

なるほど!

たしかにそれぞれ感触が全然違うので、適材適所で使ってあげるといいのかも◎

特徴を意識して今後は使い分けてみようかな。

 

まめ知識でした。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM